OSBORNE & LITTLE

  オズボーン&リトルのサイトはこちらから
サー・ピーター・オズボーンとアントニー・リトル。ふたりの個性が出会い、1968年ロンドンのチェルシーに小さなショールームを開いたことから輝かしい歴史が始まりました。 誕生のときから注目を集め、デザイン界に驚きを与えた独創性で最初のコレクションであるハンドプリント壁紙は英国デザインアワードを受賞。オズボーン&リトルの壁紙やファブリックは、ロンドンのV&A博物館、シカゴ美術館など、多くの美術館に所蔵されています。 今、この瞬間もテムズ川沿いのアトリエでデザイナーたちの手が新しい風を生み続けています。

全24件